東海大前.com業種別検索医者・薬局

あべ整形外科

当院案内
あべ整形外科 整形外科・リハビリテーション科 神奈川県秦野市南矢名1-2-1
産興クリニックビル2F
TEL 0463-69-5556
スポーツ外傷・障害に スポーツ整形外科専門医 が最適な治療を行います。
トップページ 院長紹介 当院案内 リハビリテーション パーソナルトレーニング 通所リハビリ 求人情報

当院案内



一般整形外科

腰痛、肩こり、五十肩、ひざの痛み、首の痛み、足首の捻挫、外反母趾、ばね指、
手足のしびれ、巻き爪、切り傷、捻挫、骨折などの治療。

スポーツでのケガ、障害の治療と早期スポーツ復帰を支援

そのために必要な検査(機械による靭帯のゆるみを見る検査、透視レントゲン検査、超音波等)
的確な診断を行い、リハビリの理学療法士、トレーナーと連携し治療していきます。

筋肉、腱、靭帯が見える超音波による
 ふくらはぎの肉離れの像

超音波によるふくらはぎの肉離れの像
筋肉が離れている。
靭帯損傷の程度、靭帯の緩みを調べる
 機械(テロス)を使用した
 ストレスレントゲン検査
ストレスレントゲン検査
   靭帯が切れている。
MRI・CTの検査は、提携してる病院にインターネット
 で予約ができ、早ければその日のうちに検査に行って
 帰ってきて、その説明を受け、速やかに適切な治療が
 開始されます。
MRI・CT検査
椎間板ヘルニア

足底板・インソールによる治療対象病名

変形性膝関節症、外反母趾、偏平足、シンスプリント、脛骨疲労骨折、膝蓋腱炎、
鵞足炎、腸脛靭帯炎、アキレス腱炎、外脛骨障害などと股関節痛や腰痛のある方、
また、歩行が不安定な方にも効果があります。  

理学療法士が行う入谷式足底板、スーパーフィート、 義肢装具士が作る
足底板・インソールがあり、患者様の症状に合わせて使い分けています。

骨粗鬆症外来

中高年の女性の方は骨粗鬆症の検査を勧めています。

骨粗鬆症の方は骨折の危険性が高く、
大腿骨頚部骨折や腰椎圧迫骨折を起こすと
寝たきりになる可能性があります。

レントゲンによる骨密度を計測し、また血液検査も行い
投薬の種類を選び、食事指導、運動指導を行います。

講演会

年に数回(秦野市スポーツ振興財団から依頼されたものも含む)
院長、理学療法士、トレーナーなどによる講演会を行っています。

以下が過去の演題です。

ロコモティブシンドローム
メタボリックシンドローム
骨粗鬆症
熱中症
腰痛と肩コリの基礎知識
足のスポーツ障害
あなたの体スポーツをしても大丈夫?
テニス選手における障害
いつでも元気な体でいるために!今、何をすべきか?
膝の痛みと運動時の注意
老化をストップ 痛みのない体を作ろう


© 2015 あべ整形外科 All Rights Reserved.